profile

  • ENEKO ATXA

    エネコ・アチャ

    1977年9月14日生まれ。スペインバスク地方ビスカヤ県出身。バスク州ビスカヤ県ララベツにあるレストラン「アスルメンディ」のオーナーシェフ。 “故郷を深く愛する繊細な人間”と自らを表現するエネコ・アチャは、美食を重視するバスク地方の料理界で頭角を現した若手シェフの1人。偉大なスペイン人シェフの多くがそうだったように、祖母と母の影響から料理と食の世界に魅了された。彼女たちは長い時間をかけて、エネコに食材選びの極意とバスク料理の伝統を教え込んだと言う。2007年にミシュラン一ツ星を獲得。2012年にはスペイン史上最年少の三ツ星シェフになった。2017年、東京六本木にてエネコ東京をオープン。

  • JIRO ONO

    小野二郎

    1925年10月27日生まれ。静岡県浜松市出身。2007年に出版されたミシュランガイド東京で三ツ星を獲得。以来現在まで連続してミシュラン三ツ星を獲得し続けている東京銀座の寿司店“すきやばし次郎”初代店主。ミシュラン史上最高齢の三ツ星料理人。世界中の一流シェフたちから寿司職人の生ける伝説として一目置かれており、革新的手法で作り出されるモダンな寿司は高い評価を得ている。2014年、黄綬褒章を受賞。

  • ÁNGEL PARRA

    監督 : アンヘル・パラ

    2000年にTVE(スペインの国営放送)のディレクターとなり、ロンドン、リオの両オリンピック生中継を手掛けた。近年では、UEFAチャンピオンズリーグの特集番組にディレクター及びプロデューサーとして携わった他、『25 aniversario de La Vaquilla(原題)』(09)を共同監督。『Rafa Nadal Tour(原題)』(14)の監督も務めている。

  • JOSÉ ANTONIO BLANCO

    監督 : ホセ・アントニオ・ブランコ

    1997年よりTVEの制作アシスタントとなり、2009年にルイス・ガルシア・ベルランガの代表作に着想を得たドキュメンタリー『25 aniversario de La Vaquilla(原題)』を共同監督。2013年には、同じくドキュメンタリー作品の『El rey de Canfranc(原題)』が第61回サン・セバスティアン国際映画祭にて上映された。